パーソナルトレーナーの仕事について

トップアスリートを指導するパーソナルトレーナーもいますが、最近はフィットネスクラブでもパーソナルトレーナーを付けることもできるようになりました。

この記事では【パーソナルトレーナーの仕事】について詳しく解説します。

◆発祥したのはアメリカ

フィットネスの先進国アメリカで、ハリウッドのセレブ層がパーソナルトレーニングをアスリートたちから一般層へ普及させました。

それが日本にも入ってきたのです。

当初はアメリカと同様にアスリートをターゲットとしていました。

これが芸能人に広まりテレビや雑誌で紹介されてきました。

日本でも専門のノウハウを持った資格者のもとで一対一のトレーニングをするパーソナルトレーニングが普及したのです。

◆はっきりとした定義はない

パーソナルトレーナーには、フィットネスクラブに所属して、ダイエットの指導をしたり筋トレのサポートをしたりする人もいます。

ヨガやピラティスのスタジオでマンツーマンで指導するパーソナルトレーナーもいます。

マラソンの指導をするパーソナルトレーナーもいます。

ざっくりと言えばマンツーマンで指導をする人です。

◆いかがでしたでしょうか?

パーソナルトレーナーの仕事をご紹介しました。

ウエイトトレーニング・ストレッチ・ピラティス・ヨガなど指導の内容はさまざまです。

体をどのようにしたいかの目的はいろいろですが、マンツーマンで指導するトレーナーがパーソナルトレーナーなのです。

急速にニーズは増えています。